ブログ始めて劇的に変わった3つのこと

どうも、このままだと2018年を無職でスタートしそうなご近所ライダーのhiroki(@gokinjyo_r)
です。

仕事を探す合間にネットの勉強もかねてブログでもやってみようと軽い感じでスタートしましたが、こっちが面白すぎて転職活動に多大な悪影響が発生しております。

しかし、ブログを始めて僕のなかでいい意味で変わった部分があったので今日はこれ書きます。

興味を持つ対象が圧倒的に増えた

まず一番変わったのはここだと思う。

ブログを始めるまでは普段何気なく見ていたものを、これはネタにはならないかと考えながら見るようになったので色んな事に興味を持つようになった。

というか興味を持って疑問に思ったことを調べたり自分の意見をまとめたりしないとネタにできないので、今まで興味がなくて知らなかったことに対しても深く知ろうとするようになった。

テレビの見方が変わった

普段何気なく見ていたテレビというメディアの凄さを実感した。

今までテレビを見るときは流れてくる情報をただダラダラ見て時間を無駄にしていただけだったが見方を変えると、画面に出てくる文字の色や強調の仕方などでいかに視聴者に情報を伝えるかがものすごく工夫がされててめちゃめちゃ勉強になる。

特にCMは15秒とか30秒という短い時間のなかでどれだけ伝えたい情報を視聴者に伝えられるかという点で各企業が様々な工夫を凝らしているところがおもしろい。

【お、ねだん以上】ときたらもう【ニトリ】しか考えられない。

【高橋英樹】がCMに出たら、それはもう【越後製菓】だと思って間違いないだろう。

ブログというものを見るようになった

自分が始めるまではブロガーの人のブログを見るどころか芸能人のブログすら見ることはなかったが、ブログの面白さを知ってから暇さえあれば見るようになった。

芸能人の日記みたいなブログを見るより、自分の体験談なども交えて情報を発信している一般人の
ブログを見るほうが断然面白くて為になる。

顔や名前などを公表していない人も多いので、自分の夢や病気のことなどを赤裸々に綴っていて
様々な人の歩んできた人生をみることができる。

なかには顔も名前も明かしておきながら、堂々とう〇こをテーマに記事を書くつわもの女性ブロガーなんかもいる。

まさに個人情報もう〇こもだだもれである。

(非常に残念なお知らせだがここで笑っておかないとあとはもうない・・・)

最後に

今までブログというものをちゃんと見たことがないという人には一度色んな人の書いているブログを見てほしい。

自分が知らなかった本当に為になるような情報もあれば、死ぬほどくだらないけどめちゃめちゃ笑える情報を発信している人など、個性大爆発できっとあなたもその面白さにハマることだろう。

 

ことだろうって我ながら何やねん!(博多っ子やけども)

 

情緒不安定が発動してきたのでこのへんで終わります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

よければシェアおねがいします!

1 個のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    hiroki675

    近所の周りをうろうろしているご近所ライダー1号。 デイトナ675に乗り日々バイクライフを楽しんでいます。 いまは基本ソロツーリングメインですが、これから九州を中心にブンブンまわっちゃいます!