彼女ができない男子よ諦めるのはまだ早い!おそらく原因は顔ではない!

どうも、去年も今年も相変わらずジャルジャルに似ていると言われるご近所ライダーhiroki(@gokinjyo_r)です。

ちなみにジャルジャルのどっちですかって聞かれると大体の人が3秒ぐらい考えて

「どっちもかな~」

って言います。

どっちもってなんやねん!

という言葉をぐっと喉元で抑え込んでいつも苦笑いでやり過ごしてます。

まぁジャルジャルのどっちに似ているか問題はまたいつか取り上げるとして今日のテーマを御覧の通りこのブログもなんでもありの無法地帯化してきてます。

書かないよりはいいよね ♪ って言葉を胸にとりあえず今日もキーボードを叩いております。

作業興奮ってやつですかね。

思い浮かんだものを全部打ち込んじゃう僕の悪い癖が出て全然本題いかないんでここらで本題に入りましょう。

モテない原因はルックスなんかではない

こんな挑発的な見出しつけておいてお前はどうなんだって話なんですが、僕は前述の通りでジャルジャルに似ているらしいのでいたって普通です。
今までの人生を振り返ってモテたという印象はありませんが、大学時代にバイトで出会った人と結婚して今は幸せに暮らしています。

僕も恋愛経験がめっちゃあるわけでもなく恋愛マスターでもなんでもないのですが、僕の古くからの友達にルックスも全然普通で性格もめっちゃいいやつなのに、年齢=彼女いない歴のやつがいて彼女ができないのが不思議でしょうがないので分析してみることにしました。

先にもう結論から言っちゃうと

「シュートに行く回数が少なすぎる」

ここにいきつきました。バスケやってたのでわざわざ余計な例えにしたのはさておき、恋愛でいうとアタックする回数がそもそも足りていないんじゃないか?ということですね。

先ほど出てきた僕の友達もまさにこれにあたります。向こうからデートに誘われたりしたこともあるのにパチンコのイベントを優先していっちゃったりとか・・・

近年稀に見るクソ野郎ですよね!笑

いつの日か彼にもこのブログを見せる時が来るとは思うのでもう一度言っておきますが性格はめっちゃいいやつなんですよ!ただ恋愛に関してはいつもめんどくさがって今の現状に至っているということなんですね。

 



あの奇跡の組み合わせはなぜできあがったのか?

たまに街を歩いていると見かけることありませんか?

どう考えても釣り合わない奇跡のカップルの存在を!僕も昔はそういうカップルを見かけると

どうしてあの男にあんなに可愛い彼女がいやがるんだ?
あの男はあの子にいったい月いくら渡してやがるんだ?

みたいなことをいつも思っていました。

相も変わらず近年稀に見るクソ野郎ですよね!

でもそんな僕も結婚してから考えが変わって、全員ではないかもしれないが少なくとも彼らは可愛い彼女になにかしらのアタックをしたことで、チャンスをものにしてきた勇敢な戦士なんだと思うようになりました。

シュートを打たなければ絶対にゴールに入らない

例えどんなにいいセンスや技術があったとしてもゴールを狙わなければ絶対にシュートは入りません。もしかしたら1本目のシュートで入るかもしれないし、人によっては10本目で入るかもしれません。バスケなら先に9本もはずしたら残念ながらベンチに下げられることになろうかとは思いますが、恋愛はそんなことないですよね!

まずはアタックあるのみです。

もし彼女ができなくてどうしたらいいかと悩んでいる方は自分が打席に立ってバットを振った回数を数えてみましょう。結構チャンスボールを見逃してしまっているんではないでしょうか?

終盤にきて急に野球に例えるという荒業に出ましたが、とにかく何事もまずはやってみないと
始まらないんだよということだけでも伝わればOKバブリーです。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

よければシェアおねがいします!