よせばいいのに超人気名作マンガ3選に勝手にランキングをつけてみた件

どうも、年明けから新しい仕事が決まりここぞとばかりに連休を利用して記事を書いておりますご近所ライダーのhiroki(@gokinjyo_r)です。

今回は皆さんご存知マンガ大好きの僕が、誰もが知っている超名作人気マンガ3選を勝手にランキングをつけてみました。

ちなみに今回勝手にランキングをさせていただく名作マンガはドラゴンボール・スラムダンク・ワンピースの3つです。

まぁホントにどれもファンが根強すぎるのでまさによせばいいのにという声が聞こえてきそうですが、今回は思い切って白黒はっきりさせちゃいます。

 

ジャンプコミックスが誇るこの不朽の名作マンガ3選に実際ガチでランキングをつけるとしたら

どんな順位になるのか?

その理由はなぜなのか?

というようなところを僕なりの意見を出していきながら書いていきますので、読んで頂く方も自分ならどんな順位になるのか?なぜその順位になったのか?を考えながら読みすすめて頂ければと思います

いきなり結論を発表しちゃおう!

僕が今回悩みに悩んで決めたランキングを早速ではありますがまずは発表しちゃいます。

第1位 スラムダンク

第2位 ワンピース

第3位 ドラゴンボール

僕が三日三晩寝ずに考えた(もちろん嘘です)結果このような順位となりました。

ざっ・・ ざわ・・・ ざわざわ・・・

おそらくこの時点で2、3発殴りてぇからちょっとこいって方もいるでしょうがこれから理由なども書いていくので、まぁ一旦落ち着いてください。

 

ちなみにいうと第1位のスラムダンクに関しては全く迷うことなく決まりました。

しかし、僕の中での問題は第2位と3位をどうするか?

ここは正直かなり悩みましたが様々な要素を比較した結果こうしました。

ではこの順位となった理由を説明します。

第1位 スラムダンク

バスケを知らない人にもファンが多い誰もが認めるバスケマンガの代表作ですよね。

スラムダンクを第1位にした1番の理由は

何度読んでも面白いし、とまらなくなっちゃうから!

スラムダンクは小学校の時から全巻もっていますが、いつ読み返してもどこから読んでもとにかく面白いという最強の魔力のようなものがありますよね。

この1点が僕のなかでスラムダンクを圧倒的な1位にしたポイントです。

 

ちなみに僕が一番好きなのは全国への切符をかけた湘北VS陵南の試合で、すでに何度か読んで結果がわかっているにも関わらず毎回読むたびに心が熱くなる名試合です。

まだ実は読んだことがないという方やずっと前に読んだきりという方はぜひスラムダンクを読んでみてください。

第2位 ワンピース

 ワンピースとドラゴンボールに関してはどちらを2位に持ってくるかはかなり迷ったところではあったのですが、ワンピースに関しては読んでいくなかでほんとに感動して泣けるシーンがいくつもあるという点においてドラゴンボールよりも上の順位をつけました。

僕的に1番泣けるシーンは仲間をかばい一人犠牲になろうとするロビンを、CP9から取り戻すべく麦わら海賊団が終結して宣戦布告をするあたりですね。

ワンピースには他にも感動して涙なしでは見られないシーンがたくさんありますので、まだあまりちゃんと読んだことがないという方は是非一度読んでみてください。

第3位ドラゴンボール

これに関しても誰もが認める王道バトルマンガの名作中の名作ですよね。

強い敵と戦うたびにさらに強くなっていく悟空はほんとにカッコよくて男であれば一度は皆憧れをもったのではないでしょうか?

僕の友達にも引くぐらいセリフを覚えているファンもいるので、3位という結果を伝えると界王拳くらわせられるかもしれません。

ドラゴンボールはバトルシーンに関してはワンピースよりもシンプルな戦い方が好きなので上回っていたのですが、話の深さや展開の幅広さという点ではワンピースが圧倒しているかなというところでドラゴンボールを3位にもってきました。

まとめ

僕と全く違った順位をつけたよという方も大勢いらっしゃると思いますが、周りの友達にも一度順位をつけてもらって議論しあえばかなり盛り上がるのではないかと思いますので、是非機会があればやってみてください。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

よければシェアおねがいします!